知らないと損・顔やせ超人気グッズ


スポンサードリンク

顔やせ「あるある」

顔やせ対策はコレ

発掘!あるある大事典2 第30回
『顔ヤセの科学』見ましたか?

顔痩せは、自分で、毎日できることでないと、なかなか続きませんよね。
私は、車の中でとか、TVを観てる時とかに時々やってますが、
結構効果ありますよ。

★あるある流ペットボトルエクササイズ

・500ミリリットルのペットボトルを、くちびるでくわえ、
左右、上下、斜め8方向に、それぞれ1回ずつ、引っ張ります。
この時、くちびるは引っ張る向きと反対方向に力を入れます。

・ペットボトルの中の空気を、頬が窪む程吸い込み、5秒間キープ。

・今度は頬が思いっきり脹らむまで、ペットボトルに空気を送り、5秒間キープします。

このエクササイズを3セット、1日3回、10日間、続けると
かなり効果があるみたいです。


★顔やせエクササイズあれこれ

顔やせ「あるある」

顔やせ 「アイーン」で顔ヤセ

発掘!あるある大事典2 第2回
『10才若く見える』

2004年4月11日(日)放映

トライアングルゾーンは、老けて見られるポイントです。

人の顔で年による変化が、特に表れる場所が、顔の下半分なのです。
つまり、トライアングルゾーンたるみシワが多いと、
グーンと老けて見られてしまうのです。

表情筋は、意識的に使わないとどんどん衰えていきます。
老け顔を解消するには、表情筋を鍛錬しましょう。

あなたも10才若く見える

「アイーン」を科学的に分析してみよう!

「アイーン」の「ア」
口のまわりにある口輪筋という筋肉が動くことで口びるがひきしまります

「アイーン」の「イーン」
この時、頬を上げ、笑顔を作ります。
この動きは、頬にある頬筋と笑筋という筋肉を鍛えます。

★この「アイーン」をさらにパワーアップさせた
トライアングルゾーン若返りエクササイズ!


「ア」と大きく、口をあける。
 ↓
「ウ」と、口をすぼめます。
 ↓
「イーン」
下あごを突き出し、目線は天井に向けます。
これで、首のたるみに効果があります。

★腕の動きを付け加えましたもっとパワーアップ。

首から胸元の筋肉がスッキリし、
二重アゴを改善できます。

「ア」
背中をまるめ腕を前で交差させる
 ↓
「ウ」
両腕を開き胸を張る
 ↓
「イーン」
両腕を後ろに引っ張り伸びをする

これを朝晩3分間ずつ行うことで老け顔を解消できます。


若返りホルモン DHEA(デヒドロエピアンドロステロン)とは?
このDHEAは「若返りのホルモン」と呼ばれる物質です。

DHEAの働きは、ストレスなどで傷付いた組織を修復させ、
肌や筋肉を若返らせます

しかし、DHEAの分泌量は、20才過ぎたら減少します。
実はこれが、老けていく原因の1つなのです。

過去の良い記憶を思い出すことで、若返りホルモンDHEAが分泌されるみたいです。

ディスコ調査で最年長(49才)だった方才の肌年齢は、
実年齢よち9才も若い40才。

過去の良い記憶を思い出すと本当にDHEAは増えるのでしょうか?

青春プレイバック大実験!

学生時代にロックバンドに熱中していた37才の方。
18年ぶりにライブをやってもらって、ライブ直後にだ液を採取したら、
若返りホルモンDHEAの分泌量は増えていました。

もうひと組は結婚10年目を迎えるご夫婦。
14年前恋人時代に訪れた思い出の地の
軽井沢の昔泊まったペンションへ。
二人でログハウスのプラモデルを作り将来を語りあったという、
そのログハウスのプラモデルを作ってもらい、
奥様のだ液を採取したら、やはり、若返りホルモンDHEAの量は増えていました。

あなたも、やってみませんか?青春プレイバック!


★顔やせエクササイズあれこれ



あるある大事典の大百科



出産後の骨盤の歪みに骨盤の開閉体操



【伊東家の食卓で絶賛!!】小顔ぷるぷるブレード

【伊東家の食卓で絶賛!!】

顔やせ「あるある」

あるある大事典「顔のたるみを10日で克服のエクイササイズ」

発掘!あるある大事典2 第76回
『オバさん顔を克服顔のたるみが10日で戻る!』
を参考にさせていただきました。

■顔のたるみを生み出す真犯人

の老化の、あらゆる症状の原因は、
顔全体の「たるみ」によるものです。

頭が落ちた「猫背姿勢」が真犯人!

とかとか胸の筋肉は、表情筋と連動しています。
肩、首とか胸の筋肉がうまく伸び縮みできないと、
表情筋もうまく使えないということになります。

特に表情筋と関係しているのが「僧帽筋」です。

「僧帽筋」は、後頭部から背中にかけて広がっている筋肉で、
主な役割は肩甲骨を支え、動かすことです。

この僧帽筋には、もう一つ重要な役割があります。
それは、顔全体を後ろから引っ張り上げるという役割です。

僧帽筋が正しく伸縮していれば、
表情筋もおのずと働きやすくなり、顔もたるむことはありません。

猫背姿勢をこのまま続けていると、
顔は、どんどんたるんでいってしまうのです!


10日間で顔のたるみを解消!

顔のたるみの原因

  猫背などの姿勢の悪い
     ↓
  僧帽筋が硬直する
     ↓
  表情筋が働きにくくなる


姿勢の悪さを正す→老け顔解消

10日間で改善できる簡単エクササイズ!

僧帽筋の硬直を解消しリラックスさせる
 左右のストレッチ

・左手で右肩を押さえ、右腕を斜め下に。
 遠くへ伸ばすように。
・頭を左に倒し、耳を肩につけるようにして、5秒間キープ。
・鼻を肩につけるようにして、これも5秒間キープ。
・顎を肩につけるようにして、5秒間キープ。
  この時、どちらの肩も、上がらない様にするのがポイント。
・反対側も同様に行い、左右交互に3セット。


僧帽筋を前後の動きでほぐし、
 姿勢も正してくれるストレッチ。


・両手を頭の後ろに添え、顎を引く
・胸を張り、上体を後ろに反らせたまま 15秒キープ
・上体を前に倒して、頭を膝の間に入れるつもりで、身体を丸める
・これを15秒キープ。

このストレッチも、3セット。
どちらのストレッチも、伸ばしすぎず、
「いたきも(痛い&気持ちいい)」の感じで、
自分の好きな時間に行いましょう。

(注意)やりすぎには注意しましょう。身体に違和感を感じた場合には、無理に続けないようにして下さい。

10日で、効果抜群のエクササイズ

ポイントは目元と口元。
たった十回するだけであなたは変わる!

ストレッチで、僧帽筋の硬直をほぐしたら、
続いてはこのエクササイズで、顔のたるみを一気に解消。

目元のエクササイズ
 眉毛を上げる、下げる、よせる。
 この動きを1セットで連続10回

頬と口元のエクササイズ
 口を横に、出来るだけ広げ、次にすぼめる
 この動きを1セットで、連続10回

日常生活のちょっとした事を見直す事で、
顔のたるみは解消できます。

正しい姿勢を取り戻し、もうオバサン顔にバイバイしましょう!


あるある大事典の大百科



★顔やせエクササイズあれこれ



人気blogランキングへの応援お願いします(^-^)


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。