知らないと損・顔やせ超人気グッズ


スポンサードリンク

顔やせ情報

誰でも手軽で効果的! 小川式小顔・美顔術

誰でも手軽で効果的! 小川式小顔・美顔術

中学生の時から大顔に悩んでいた42歳の主婦が、
わずか2週間で小顔になり、
初めて髪を短く切る事が出来たそのあまりに簡単な、
小顔造りの方法を知りたくありませんか?

もし、あなたがある2つの約束を守ってくれるなら、
芸能プロダクションが有望新人タレントにさせる
秘密の小顔造り法を元プロダクション専属、
小顔造顔エステシャンがそっとお教えしますが・・・

1日たった12分間続けるだけで驚きの効果が・・・
もしこれで効果がなければ「完全返金保証」!

「完全返金保証」は私の自信の表れです!!! 
ご期待下さい。

顔やせ情報

ダイエットをしなくても、エステに行かなくても小顔になる方法

ダイエットをしなくても、エステに行かなくても小顔になる方法

現役エステティシャンがエステ業界の秘密を今だけ大公開!

早い人でわずか10分、どんな方でも10日もあれば小顔になる効果が実感していただけます。

特に、しわやむくみ、たるみ、大顔でお悩みの方は絶対にこのノウハウは必須です。

ただあまりにも過激な内容のため、いつ販売停止するかわかりません。

しかも今なら、このすばらしいノウハウをとんでもない価格で手に入れられます!

また、完全返金保証付なので、安心して取り組んでいただけます。

そして今だけ6大特典付きです!

顔やせ情報

小顔になる方法

小顔になる方法

フェイシャル専門のエステティシャンが自宅で簡単に出来る小顔づくりの方法を公開しています!

お友人のエステ破産をきっかけに、エステ業界に見切りをつけ
フェイシャル専門のコンサルタントとして活動中だとか。

今まで秘密にしてきたエステティシャンのテクニックを
全て公開しています。

わくわくしますね。

顔やせ情報

加圧トレーニングとは?

加圧トレーニングとは?

最近テレビや雑誌で取り上げられはじめましたね。
とっても気になったので、調べてみました。

「加圧トレーニング」とは、圧力を加えた状態でする
トレーニングのことです。

腕の付け根と脚の付け根に「適正な圧力」をかけて
血流を制限します。そうすることによって、腕や脚に血液がプーリング(滞留)していきます。

この状態でトレーニングをすると、
少ない負荷のトレーニングでも大きな効果が得られるのです。

 「適正な圧力」をかけて、行き場を失った血液は、
今まで血の流れていなかった場所に流れるようになります。

この状態でトレーニングを行うと、きついトレーニングを続けたときと同じ状態になり、軽い負荷でも、大きな負荷をかけたときと同じ効果が得られるそうです。

 さらに、脂肪を燃焼させたり、肌の弾力を維持させたりする働きのある、成長ホルモンの分泌量が増大し、血行がよくなるので、冷え性の改善や肩こりの緩和も期待できるそうです。

若さとしなやかさを維持したい女性も、大注目ですね。

加圧トレーニングについての出版物

加圧トレーニング器具を購入したい方は、
購入セミナーに参加しないといけないようです。

詳細は加圧トレーニング本部HPより

顔やせ情報

顔やせを効果的にする方法

折角 顔やせエクササイズをするんだったら
効果的にした方がいいですよね。

それで、効果的にするためのポイントをまとめてみましたので、
できるだけ取り入れてやってみてくださいね。


疲れたら休みましょう。

早く小顔になりたいからって、頑張りすぎて、
やりすぎるのは逆効果です。

顔も、体と同じように、やりすぎると筋肉痛になるんです。
気持ちいいと感じるくらいにしておきましょう。


習慣化しましょう。

毎日しましょう。
歯磨きや洗顔のように、毎日の生活の一部となるように
習慣化しましょう。
一番いいのは、入浴後の筋肉が柔らかいときです。


ゆっくりやりましょう。

動きは早く動かすのではなくて、
ゆっくりと時間をかけてやりましょう。
そうすると、筋肉の隅々まで充分に動かせます。
筋肉の弾力性もアップします。


筋肉の動きをイメージしましょう。

どの筋肉を動かしているのか、イメージしながらやりましょう。
そうすると、少しずつ目的の筋肉が動かせるようになります。
最初のうちは鏡を見ながら筋肉の動きをチェックしましょう。


リラックスしてからやりましょう。

ストレッチなどで筋肉の緊張をほぐし、
心と体をリラックスさせてから行いましょう。

顔やせ情報

メイクで顔やせ

顔やせの方法もたくさんありますね。

エクササイズはなかなか続かない!!!
と嘆いている貴方!

では、簡単にできる顔ヤセ方法をご紹介しましょう。
それは、メイクによるヤセ顔の作り方です。

すっきりメイクで顔を小さく見せましょう。

すっきりメイクで、顔にメリハリをつけましょう。
そうすることで、小顔に近づきます。


■メイクのポイント

●自分の顔をよく観察する

●おでこ・Tゾーン・頬骨にベースカラー
(ホワイトまたは肌より1トーン上の色)を
 薄くのせる

●眉毛の下・あごのラインにベースカラー
(肌より1トーン下の色)を薄くのせて
 影をつくる

これですっきりした小顔に!


顔やせ情報

咀嚼(そしゃく)で小顔美人!!

咀嚼とは、「食べ物を噛むこと」です。
咀嚼には、体にとって大切な役割がたくさんあります。

 
1、食物を噛み砕き、嚥下(飲み込むこと)をしやすくさせる。
2、口腔内をしげきさせ、唾液や胃液などの消化液の分泌を促す。



この2つの役割以外に、ダイエット、美容にも大きな役割があります。
 
【ダイエットの役割】
咀嚼を多くすることで、食べる時間が長くなるため、
満腹感を感じるまでに、食べ過ぎてしまうということを防止します。
それにより、摂取カロリーを抑えることができるのです。



【美容の役割】
食べ物を多く噛むことにより、顔面の表情筋などの筋肉が引き締まります。
よって、表情が豊かになり、小顔になるのです。

さらに、もう一つ役割は、咀嚼によって分泌される唾液にあります。
唾液のなかには、「歯、目、生殖器などの老化を防止させる」
働きを持つホルモンが含まれているのです。
髪や肌に潤いを持たせる働きがあります。





このように、「咀嚼」は、いつまでも若々しく健康的に生きていくためには
欠かすことの出来ない、重要な働きがあるのです。


一口に対して約30回噛むように心がけましょう。

顔やせ情報

顔やせのためにコレだけは注意

顔やせしたい人は、
 上手な水分調節と、良く噛むことを心がけましょう。

■ 筋肉について

は表情を豊かにしたり、食べ物をかんだり、目をつぶったりと筋肉が色々入り組んでいるところです。
顔の筋肉を鍛えることで顔やせができます。

の脂肪だけを取るという事は不可能です。
筋肉がついてが引き締まったり、
むくんだ状態からスッキリした状態になることで小顔に見えます。

が太っている」と見える一番の原因は
「ほお」と「二重あご」それと「むくみ」です。

★柔らかいものばかり食べてるとこうなる!
アゴを使う回数が少なく、筋肉が弱くなり、頬がたれ、
あごが2重になり、体重よりも太って見える。

麺類をすすり上げることが苦手な方はいませんか?
そういう人は、若くてもほぼ「ほお」が落ちてます。

食べ物を良く噛んで食べる
 回数が重要であって硬いものである必要はありません
ガムや昆布を毎日噛む習慣をつける

良く噛んで食べることは、全身のダイエットにも有効です。
しっかり顔の筋肉を動かすように意識して噛んでみましょう。


■ 水分調整について

顔は水分の取りすぎやアルコールの取りすぎによって
むくむ場合があります。
また、ウエストの脂肪より落ちにくい場合もあります。

は上半身にあるため、血液を押し出すポンプが弱ってくると、
必ずむくんできます。
血液の流れが悪い=水分代謝が悪いのです。
そうすると、顔が一番にむくみます。

顔のむくみ対策
 ・きちんと早く寝る
 ・水分を取りすぎない
 ・寝る前の水分は極力減らす


いろんなエクササイズもありますが、つい忘れがちになりませんか?

三日坊主の貴方!(は〜い 苦笑)
日頃の積み重ねが大事です。
生活習慣の中で気をつけるだけで
スッキリしたフェイスラインが保てます。

また、フェイストレーニングをして筋肉をつければ、それでも続ける事でスッキリと痩せて見える顔になります。

顔やせしたいなら、
上手な水分調節と、良く噛むことを心がけましょうね。(^-^)


★顔やせエクササイズあれこれ



簡単にできるゆがみチェック


ワンコインちょいで 朝1分で小顔になれる!「顔やせプッシュ」

人気blogランキングへの応援お願いします(^-^)

顔やせ情報

お風呂で小顔♪スピード顔やせ


フェイスラインすっきり♪お風呂DE小顔


毎日体操して、顔やせをするのが
一番理想的なんでしょうが、
そういう私も、なかなかできていません。(泣)

そこでお風呂に入ってる時間を上手に利用しない手はないですよね。

長風呂が好きな私には、最適かもー。(^-^)

まさにお風呂場がサウナに変身・・・

お風呂でのリラックスタイムと
そのサウナ効果を利用して
一番やせにくいほほからあごにかけての
フェイスラインを集中発汗でシェイプアップ

 あごまでとどくデザインで二重あごにも効果的♪
 お肌もつるつるに!
 

お風呂で小顔♪スピード顔やせ!お風呂タイムとそのサウナ効果を利用して、フェイスライン引き締め!

 



さらに詳しい情報はコチラ≫


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。