知らないと損・顔やせ超人気グッズ


スポンサードリンク

顔やせ「あるある」

顔やせ 「アイーン」で顔ヤセ

発掘!あるある大事典2 第2回
『10才若く見える』

2004年4月11日(日)放映

トライアングルゾーンは、老けて見られるポイントです。

人の顔で年による変化が、特に表れる場所が、顔の下半分なのです。
つまり、トライアングルゾーンたるみシワが多いと、
グーンと老けて見られてしまうのです。

表情筋は、意識的に使わないとどんどん衰えていきます。
老け顔を解消するには、表情筋を鍛錬しましょう。

あなたも10才若く見える

「アイーン」を科学的に分析してみよう!

「アイーン」の「ア」
口のまわりにある口輪筋という筋肉が動くことで口びるがひきしまります

「アイーン」の「イーン」
この時、頬を上げ、笑顔を作ります。
この動きは、頬にある頬筋と笑筋という筋肉を鍛えます。

★この「アイーン」をさらにパワーアップさせた
トライアングルゾーン若返りエクササイズ!


「ア」と大きく、口をあける。
 ↓
「ウ」と、口をすぼめます。
 ↓
「イーン」
下あごを突き出し、目線は天井に向けます。
これで、首のたるみに効果があります。

★腕の動きを付け加えましたもっとパワーアップ。

首から胸元の筋肉がスッキリし、
二重アゴを改善できます。

「ア」
背中をまるめ腕を前で交差させる
 ↓
「ウ」
両腕を開き胸を張る
 ↓
「イーン」
両腕を後ろに引っ張り伸びをする

これを朝晩3分間ずつ行うことで老け顔を解消できます。


若返りホルモン DHEA(デヒドロエピアンドロステロン)とは?
このDHEAは「若返りのホルモン」と呼ばれる物質です。

DHEAの働きは、ストレスなどで傷付いた組織を修復させ、
肌や筋肉を若返らせます

しかし、DHEAの分泌量は、20才過ぎたら減少します。
実はこれが、老けていく原因の1つなのです。

過去の良い記憶を思い出すことで、若返りホルモンDHEAが分泌されるみたいです。

ディスコ調査で最年長(49才)だった方才の肌年齢は、
実年齢よち9才も若い40才。

過去の良い記憶を思い出すと本当にDHEAは増えるのでしょうか?

青春プレイバック大実験!

学生時代にロックバンドに熱中していた37才の方。
18年ぶりにライブをやってもらって、ライブ直後にだ液を採取したら、
若返りホルモンDHEAの分泌量は増えていました。

もうひと組は結婚10年目を迎えるご夫婦。
14年前恋人時代に訪れた思い出の地の
軽井沢の昔泊まったペンションへ。
二人でログハウスのプラモデルを作り将来を語りあったという、
そのログハウスのプラモデルを作ってもらい、
奥様のだ液を採取したら、やはり、若返りホルモンDHEAの量は増えていました。

あなたも、やってみませんか?青春プレイバック!


★顔やせエクササイズあれこれ



あるある大事典の大百科



出産後の骨盤の歪みに骨盤の開閉体操



【伊東家の食卓で絶賛!!】小顔ぷるぷるブレード

【伊東家の食卓で絶賛!!】



スポンサードリンク
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。